【図解付き要約】「株はメンタルが9割 投資家脳に変わらなきゃ株は一生勝てない」を読んで

本要約
スポンサーリンク

サラリーマン投資家を支援する投資家として、300万円の資金から7000万円まで資金を増やし、ビジネスパーソンを中心とした投資セミナー講師としても活動する『長田淳司』氏の著書です。

サラリーマンが兼業投資家として勝つための思考とメンタルの在り方を記した本です。

こんな人にオススメ
  • 株式投資でお金を稼ぎたい人
  • 仕事をしながら投資をしたい人
  • 株式投資で失敗している人

上記に当てはまるような方は是非読んでみてください。

本記事は、私が重要だと思ったことを要約して記載しています。備忘録として記載している部分もございますがご容赦ください

スポンサーリンク

本書の要約

サラリーマンであるメリットを活かした投資法

サラリーマンは毎月定期的な収入を得ることができます。

専業投資家であれば資産がなくなれば即退場ですが、サラリーマンと投資家の兼業投資家であれば投資を続けている限りチャンスはあります。

このサラリーマンと投資家の兼業投資家であるメリットを活かした投資をすることが大切です。

兼業投資家のメリットは「定期的にお金を投資に回すことができ、かつ投資資金をすぐに引き出す必要がない」という点です。

例えば、資産倍増が可能な短期取引がありますが、難易度がとても高く、プロ投資家のなかで結果を残すことは困難です。

一方、毎年の収入の一部を投資資金として組み込み、短期的な相場環境に左右されない長期投資であればチャンスは大きいです。

20年で2000万~3000万を投資資金とし、もし失敗したとしても1000万円は残るはず、大成功すれば1億円以上の資産を手に入れ、ゆったりと暮らしていけるだけの資産が貯めることを目指しましょう。

サラリーマンであることのメリット

「定期的にお金を投資に回すことができ、かつ投資資金をすぐに引き出す必要がない」
毎年の収入の一部を投資資金として組み込み、短期的な相場環境に左右されない長期投資を行う

株式投資の儲けは我慢料

「株式投資の儲けは我慢料」です。

株を買うには欲しい金額になるまで我慢し、一時的にそこから株価が下落しても上がるまで我慢、売ってからすぐにまた買うのではなく、チャンスが来るまで我慢する。

投資は我慢の連続です。

2008年のリーマンショック、2016年のチャイナショック、いずれも株価が大暴落する出来事が起きました。

このような大きな下落を続ける相場では、慌てて売ってしまい大きな損失を出してしまうことがあります。

しかし、このような大不況の後も株価は回復しています。

いつかは回復するものだとシンプルに考え、長期的な目線を持つことが大切です。

同様に、暴落していないときにも我慢が必要です。

株を買うときには「すぐに買った株が上がる」と思って購入しがちです。ところが実際にはなかなか自分の都合のいいようには動いてくれません。

自分の保有株が上昇しないとき、我慢しきれず売ってしまうのではなく、株価が動かない「凪の状態」を受け入れ、長期的な目線で大きく動く瞬間を待つようにしましょう。

株式投資の儲けは我慢料
  • 株価が大暴落
    ⇒大不況の後も株価は回復している
  • 株価が動かない
    ⇒長期的な目線で大きく動く瞬間を待つ

株はギャンブルではない

「株式投資を始めてみたいけれど、損をすることが怖くてなかなか始められない」

「株式投資は所詮ギャンブル、危なくて手を出せない」

そのようなイメージを持たれている方もいると思います。

しかし、株式投資は決してギャンブルではありません。

むしろ株式投資程資産を増やすために安全で優位な手段はないのです。

  • 競馬、パチンコ、宝くじ⇒当たりはずれのゼロサムゲーム
  • 短期的な株取引⇒ギャンブルに近いゼロサムゲーム
  • 現金、貯金⇒相対的な資産価値変動のリスク
  • 年単位の長期的な株式投資⇒勝率50%以上のプラスサムゲーム

競馬やパチンコと同じように、FXなどの短期的な株取引はギャンブルに近いゼロサムゲームで、誰かが勝てば誰かが負けてしまいます。

では貯金をしてお金を使わずに持っていれば減ることが無いかと言われるとそうではありません。

物価の上昇や、他の誰かが株式投資を行っている限り、相対的な資産額は変動してしまいます。

一方長期的な株式投資は資産を増やせる確率が高くなります。

企業は経済活動を通じて継続的に利益を稼いでいます。

そのような成長企業に投資することで中長期的には利益を得ることができるのです

長期的な株式投資ほど安全な資産はない
  • 競馬、パチンコ、宝くじ
    ⇒当たりはずれのゼロサムゲーム
  • 短期的な株取引
    ⇒ギャンブルに近いゼロサムゲーム
  • 現金、貯金
    ⇒相対的な資産価値変動のリスク
  • 年単位の長期的な株式投資
    ⇒勝率50%以上のプラスサムゲーム
スポンサーリンク

本書を読むには

単行本・電子書籍の購入も可能ですが、タイミングによって「Amazon Prime」「Kindle Unlimited」での読み放題も可能です。

下記リンクから購読可能です。

↓単行本・電子書籍

↓Amazon Prime

Amazon Prime無料体験はこちら

↓Kindle Unlimited

Kindle Unlimited無料体験はこちら
スポンサーリンク

まとめ

本書を読むことでサラリーマンが兼業投資家として勝つための思考とメンタルの在り方を身につけることができます。

まとめ
  • サラリーマンであれば定期的にお金を投資に回すことができ、長期投資を行うことが可能
  • 株式投資は長期的な目線を持つことが大切
  • 長期的な株式投資ほど安全な資産はない
  • 株式投資でお金を稼ぎたい人
  • 仕事をしながら投資をしたい人
  • 株式投資で失敗している人

上記に当てはまる方は是非読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました